肌を明るく見せる

肌を明るく見せる

肌を明るく見せる

黒髪がなぜ魅力的なのか、と言う事に一つに肌の色を明るく見せる、と言う事があるようです。確かに周りが黒色で覆われていたら、その中の色は明るく見えますよね。もともと日本人をはじめとするアジア系の人種は肌の色が決して白くはありません。肌の色が白くて美しいとされているのは西洋人の方ですね。ですから上手くできているもので、顔の色がどちらかというと暗い、とか赤味がかった人種の髪の毛はその色を少しでも明るく見せる事が出来る黒髪で覆われている、と言う事が言えますね。逆に西洋人の魅力としたら、その髪の毛の色と言うよりは肌の白さに合ったりします。西洋人の肌色がアジア人の様なはっきりとした黒髪でおおわれていたら、逆に色彩バランスが悪くなってしまうかもしれません。要するに互いの人種にとって、結局一番バランスが取れているように生まれて付いているのだ、と言う事が言えるかもしれませんね。ですが黒髪に関して言えば、肌色がどんな色であろうとも、あかるく健康的に見せる効果があることは確かでしょう。ですから日本人女性の中には自分の肌色が暗い、と悩んでいるかもしれませんが、それは黒髪であることが、すでに解決してくれている、と考えても良いかもしれません。逆に色が白すぎる事で悩んでいる人こそ、カラーリングで髪色を明るくすることでその悩みを解決できるかもしれませんね。「白い歯」というのは魅力的だと言いますよね。歯の治療の一つに「ホワイトニング」というのがあるように、やはり歯は白く見せた方が良い、というのは特に女性の中ではあるかもしれません。その歯の白さを強調するのも黒髪が一役買っていると言っても良いでしょう。なぜ口の中の歯がキレイかどうかで魅力的かどうかが決まるのか、というと、それはおそらくその人が笑った時の笑顔に影響するからだと思うんですね。笑った時に白い歯がこぼれる、というのはとてもチャーミングですよね。その白さは黒髪によって強調される様です。日本人にはなじみが無いかもしれませんが、西洋人の人たちは特に派の美しさにこだわる傾向があります。歯並びが悪いと矯正をしたり、歯を白くするためにホワイトニングにこだわるのは、日本人よりも西洋人の方です。ですから黒髪をなびかせている女性が笑った時に白くてきれいな歯が覗くのは、ますますその人を魅力的に見せる事でしょう。逆にせっかくキレイな黒髪をしているのに、歯並びが悪かったり、歯の色が悪かったりすると、ケアを怠っている残念な女性、とみなされる事があるようです。外国人にモテたいならば黒髪のケアだけではなくオーラルケアも念入りにした方が良いかもしれませんね。恵比寿 エステ


ホーム RSS購読 サイトマップ